‐自己満足自動車模型工房‐

アクセスカウンタ

zoom RSS GSR50 エスティマ製作記 Part8

<<   作成日時 : 2013/05/31 23:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は足回りを中心に進めました!
デジカメの写真じゃないのは・・・
面倒くさいからです(爆)
まずはノーマル車高で仮組み+R35のホイールを。
画像

あら・・・・・これは酷いですねぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・
で、タイヤハウスをカットせずに最大までローダウンした写真。
画像

ダウン量としては素晴らしいのですが、タイヤ外径が一回り、二回り大きくなっているので車全体としては結構酷い感じに。
画像

ほらね。ワンオフバンパーとミスマッチみたいな(笑)
で、ここからタイヤハウス(インナーフェンダー)を大胆にカットし、下廻りをフル加工した結果・・・
画像

ここまで落としきれました。ちなみにもう一つのホイール候補のワーク シュバートSC4だと・・・
画像

外径がR35より一回り小さく、純正よりは一回り大きいのでR35寄りは車高が若干落ちます・・・・
ちなみにここだけの話(?)タイヤ幅が入らない(特に285のR35)のでポリキャップのところを削る必要性が出てきますね。
シュバートSC4だと。。。ぎりぎりフェンダーのツメ切り(プラモだと削る)で行けますが・・・
これも強引にセットした場合です。結局どちらにせよホイールの加工orブレーキディスクの加工が必要になってくるわけです。
ちなみに、純正ホイールの場合は車高短(地上高1mm)でしたよ♪
しかもホイールの干渉は皆無でリアには見事にキャンバーまでつく結果!

あ、リアは一度は加工したもののケツ上がりになってしまい再び分解しております。
若干のキャンバーは付けましたよ♪

ちなみにそんなシャーシは・・・
画像

Oh!珍しい!
綺麗ですね(笑)
いつもはグル―ガンで強引に車高短にするのですが、今回はしっかり改造しましたのでステアリング機能も潰すことなく、景観もあまり損ねることなくできております♪

ちなみに内装も木目調パネルの塗装に取り組みました。
イエローの上にクリアーオレンジを3度塗りして深みを持たせた後、クリアーレッドでコートするという気合の仕上げ。
画像

ですが、そのこだわりの甲斐もなく分かり難い(笑)
まぁ、ブログタイトル通り「自己満足」ですからね♪
ちなみにセンタークラスターのシルバー部分はスミ入れの目的も含めスモークで塗装。
画像

だいぶやる気がなくなってきてますが、雰囲気は出ているんじゃないかと!
ではでは、また〜^^

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
タイヤで随分とイメージ変わりますねぇ。シュバートSC4もなかなかイイのでは!?
nas-nas
2013/06/01 08:22
R35ホイールがたまりませんなぁ...

かっこよすぎですよ!
えす〜
2013/06/01 17:09
nas-nasさま
コメントありがとうございます。
そうですね。おしゃれは足元からですからね♪
結局SC4に決めちゃいましたが…なかなかいいです!
Lexus222
2013/06/02 08:12
えす〜さま
コメントありがとうございます。
そうですね…しかしながら、今回このホイールにできず申し訳ありません…
Lexus222
2013/06/02 08:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
GSR50 エスティマ製作記 Part8 ‐自己満足自動車模型工房‐/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる