‐自己満足自動車模型工房‐

アクセスカウンタ

zoom RSS MS137 クラウンロイヤルサルーンG製作記 Part4

<<   作成日時 : 2014/01/25 23:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今回はボディの下地の完成です。
まずはこの前飽きて最後まで行わなかったスジ彫りから。

画像

私はスジ彫りツールは使用しません。
前回書いたようにカッターの背でも行いますが、このように超精密ドライバーを削り込んだツールを使用しています。
画像

この車、昔のキットだからかかなりモールドが薄いです。
私の癖であるクリアードバ吹きをすると埋まりそうです^^;
そんなこんなでスジ彫り完了。
脱線したところはホワイトパテで修復。
画像

ココで昨日購入してきたホワイトサフ。
以前はクレオス製を使用していましたが、どうもしっくりこなかったのでタミヤにしました。
ちなみに研ぎ出し用のタミヤコンパウンド3種と研ぎ出しクロスも。
研ぎ出しクロスは紛失したので(爆)
これでスプレーサフを買うのは最後・・・かな・・・ブラシ買いますしね♪
画像

ココで吹く前に一工夫!
スプレーの頭とノズルの間に5円玉を挟むと吹きすぎを抑制してくれるそうです。Joshinのサフコーナーにありました。
試してみましたが・・・あまり効果なし(笑)
画像

うす〜く吹きました。
画像

画像

見事にパテのところが凹凸してます・・・
画像

これをペーパーで修復しました。
その後再びサフを吹きます。
今回も薄く吹きました。
画像

う〜ん・・・一番きつかったパーティングラインのところがやはり残ってしまいます・・・^^;
ココまででだいぶ時間がかかっているので今回はここまで・・・
次回、ボディの下塗りまでは入りたいですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

スプレー缶に5円玉ですかw
今度試してみようかな・・・

古いキットは大変ですねぇ。
引き続き制作のほう、がんばってください!
ザッキー
2014/01/25 23:49
こんばんわ。

僕もその作戦書いてる奴みましたが
やってみたことないです(笑)

ホワイトサフってクレオスとタミヤで
隠蔽力違うんですかね・・・
もしタミヤの方が隠蔽力高かったら
こんど黒成型でホワイトサフ塗ってみようと思います(笑)
製作頑張ってください〜
疾風31
2014/01/26 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
MS137 クラウンロイヤルサルーンG製作記 Part4 ‐自己満足自動車模型工房‐/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる