4GCRES A6製作記 Part9

今日もまたA6の製作記です。

6月末までの仮塗装、完成を目指しているのですが残り2ヶ月…

ボディを完成させてグリルやライト類を作らないと間に合いませんね(汗)

というわけで、今回もボディ行きましょう。
もはや製作記ではなく途中経過報告みたいになってますが気にしない方向で・・・

今回はまずフロントバンパーを崩しました。
画像

この前せっかく出来ていたのに…


画像
写真左側が削った方。右側がそのまま。

A6の顔は上から見るともっとまるく、オーバーハング部がくっきりついていないのです。
それを見て見ぬ振りをして制作してきましたが、やっぱり我慢できずここも修正することにします。
あそこまで作って修正…あほらしい(苦笑)
画像

こっちが修正前。
画像

こっちが修正後。図面と合わせると若干違いますが、ここはご愛嬌ということで・・・(笑)

画像
フロントバンパー周りにポリパテ盛り。形状を変えるときに削りすぎてバンパーに穴があいてしまいましたのでそこも埋めました…(笑)

で、もう一度造詣。
画像
以前の雰囲気とは全く違ったフロントバンパー周りになりました。
画像

以前よりバンパーダクトに「箱」感が出たと思います。

これ、なぜ修正したかというと「実車を見に行ってしまった」から。

画像

これが以前の画像。見に行って資料を集めてきたらまぁ違うところだらけで…

形状を変えるなら見て見ぬ振りしていたバンパーの角度等も全て修正しようということで修正しました。もっと早く実車を見ておけばこんなことにはならなかった…(涙)

画像
実車と異なる箇所はフロントバンパーだけではないのでいたるところにパテを盛ります。
画像
せっかく左右対称になりかけていた顔面もまた左右対称にしなければ…
画像
フロントバンパー、ヘッドライトはこんな感じ。
以前より下部を0.3mm嵩上げして細目にしました。
で、上部の形状もおかしかったので少し修正。グリルとライトの間が薄すぎたのでここも0.3mmプラ板で修正。
ライトの段の部分の角度と場所を修正して…
画像

、、、あれ?細目にしたときのライトが一番それっぽいような…
全体的にボヤーッとした感じになってしまいましたね。
次回また修正します。ハァ。。。
なんだかメリハリのない顔になりましたね…
ま、ライトは放っておいて左右対称の顔にしなければ・・・
画像

というわけで。グリルの角度が違う時点で「アウト」です。。。

ただ、少しずつ進化している部分だってあります。
画像

こんなだったサイド。
画像

しっかりラインを出して、リアに向かって内側に絞られていく形状と内牧になっていく感じを再現しました。
画像

そしてサイドのラインもくっきり出ました。
この面は削りたくないところをアルミテープで覆い、ひたすらペーパーで削ってシャープな面が出るようにしました。
画像

毎回こんな記念撮影ばっかりしてますね・・・完成したらどれだけ写真を撮るのやら(笑)
そんなことは良いとして、流石に面が荒いのでひとまず#1000のペーパーまで仕上げてみました。
画像

こちら側は最低限のレベルまで来たのではないでしょうか。
画像

このステップ周りもなかなかいい感じ。
ちなみに反対側は・・・
画像

まだ大変なことになっています・・・(笑)
いつも反対側に取り掛かろうとするとどんな時間帯でも眠くなってしまって1時間くらい寝るんですよね・・・これ結構ガチな話なんです・・・(笑)
ちなみにリアは
画像

雰囲気はあるけどまだまだという感じ。
一部の面が仕上がってきたからと言って喜んではいられません。残り2か月でとりあえず形にしなければいけませんから・・・

ちなみに内装はと言いますと
画像
シートをS-line専用のスポーツシート形状にしてみました。まだ荒削りですが。
画像

インパネはデコラティブパネルやボタン類を書き込んでみましたが、それっぽくなりましたね。内装は黒くて見えないので「雰囲気重視」で行きましょう(笑)
画像

今月中は内装よりもボディを進めていきます。今月中にはボディを完成させないと小物類が製作できないので、本格的に間に合わない気がします…



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2016年04月25日 20:21
こだわりがスゴイですね。こうなったら、間に合わなくても納得いくまでやりましょう。次の機会もあるだろうしね。
2016年04月27日 06:50
nas-nasさん、コメントありがとうございます。

せっかく作るなら妥協なく仕上げたいですよ~まぁ実際はそこら中妥協だらけなんですが…(汗
いつもなら次のオー集に完成延期…となるのですが、今回はそうはいかないのです…一回限りの展示会がありまして…なのでなんとか完成させてから後ほどゆっくりやるつもりです♪
ナイトセイバー
2016年05月03日 18:04
いやもう凄いですね!
ながせさんのブログと合わせて読ませていただいていますが、一から作成というのは大変にアグレッシブな感じがします!
私も小学生から30才あたりまでプラモを作ってきましたが、スポーツカーや高級車以外は(大衆車とかは特に)キットがなくて悔しい思いをしましたが、さすがにボディーを一から作成する技術はありませんでした(笑)。
熊本に住んでいまして、飛んでもない大地震を遭いましたが、幸い、納車前のカスタム中のスープラと今まで作ってきたプラモ(全て箱ごと床にひっくり返りました)は地震の被害をまぬがれました。
2016年05月07日 07:14
ナイトセイバーさま
コメントありがとうございます。
1から製作と言ってもベースがありますのでその分だいぶ楽にはなりますけどね(笑)
製作したい車がキットにない、これはモデラーあるあるですよね~、今回私は偶然廃車が出たのでトライしてみたのですが、廃車が出なかったらトライしていなかったと思います(笑)
熊本にお住まいだったのですね。この度のご災難、心よりお見舞い申し上げます。

この記事へのトラックバック